経営理念

旭川電気軌道株式会社は 『 真実か、公正か、進歩的か、本当にお客様のためになるのか、それで和が保たれるのか』 を経営理念とし

旅客運送業を営む弊社では何よりも安全運行でお客様への安心感や地域の発展に貢献することと安全安心快適な会社づくりを目指します。


運輸安全マネジメント

弊社では、お客様にバス事業を通じて、安全、安心、快適の良質な輸送サービスを提供し、地域社会から信頼される健全な企業を目指します。


あんぜんプロジェクト

安全への取り組み事例


労働安全衛生基本方針

『 安 全 第 一 』 社会に貢献する会社になる

心の健康づくり活動方針

 @管理監督者を含む従業員全員が心の健康問題について理解し、心の健康づくりにおけるそれぞれの役割を果たせるようになる。

 A円滑なコミュニケーションの推進により活気ある職場づくりを行う。

 B管理監督者を含む従業員全員の心の健康問題を発生させない。

※社内への周知方法は、安全衛生委員会の開催、営業所内への掲示により行う

重点実施事項







安全への取り組み資料

【 各種取組 】
高速インター事故防止
啓発運動
踏切事故防止
啓発運動
営業所前事故防止
啓発運動
小学生対象
乗り方教室実施


労働災害発生状況


【 労働災害発生状況 】

2012年度 2013年度 2014年度
労災件数 4件 2件 7件